チャット
Essays in Idleness 2 ~ North Bethesda NIH留学紀行 ~ 2008年06月
Essays in Idleness 2 ~ North Bethesda NIH留学紀行 ~
日本で内科医として臨床と研究に携わった後、2006年4月より米国メリーランド州NIHに留学し、2009年4月に帰国しました。ワシントンDC近郊の日常の備忘録です。。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分と息子の初プール
5月末のメモリアルデーにどのアパートのプールも一斉にプール開きとなりましたが、6月末になり今年初めてプールに入りました。

サマータイムということもあり、ここ最近は夜9時近くまで明るい日が続いていますが、今日は7時でも30℃以上という暑さがあり、息子と暗くなるまで2時間近くもプールで遊ぶことができました。

調子に乗りすぎたせいか、その後2人とも風邪気味です。

プール1


プール2




スポンサーサイト
トマトが原因でサルモネラ菌感染症が発症??
先日、アメリカにおいてトマトが原因でサルモネラ感染症が発症したとFDAから報告があったためマクドナルドが一部のトマトの使用を中止したとのニュースがありました。FDAによれば実際、全米で少なくとも145人がSalmonella Saintpaulによるサルモネラ中毒菌に感染し、うち23人が入院しているということです。
サルモネラと言えば生卵というイメージしかなかったので、生野菜が原因だったということには少しびっくりしました。

その件に関して日本大使館から詳細な情報がeメールで届きました。

1.本年4月中旬以降、米国内17州(バージニア州が含まれています。)において、サルモネラ菌による感染症に関する報告事例が167件発生していることから、今般、米国食品医薬局(FDA)は、現在のサルモネラ菌感染症の発生は、特定のトマト(raw red plum, raw red Rome, raw red round tomatoes)及びそれらが含まれた製品の飲食が関係しているとの全米の消費者に対する警告を行いました。なお、FDAは、6月11日付の発表において、次のトマトはサルモネラ菌感染症発生と関連付けられないとしています。

● Cherry tomatoes(チェリートマト)

● Grape tomatoes(グレープトマト)

● Tomatoes sold with the vine still attached(つる付きの状態で販売されているトマト)

2.サルモネラ菌は、動物や土壌・水中等に存在するバクテリアの一種で、接触により感染が拡大します。サルモネラ菌に汚染された食品を飲食した人は、多くの場合、発熱、下痢、吐き気、嘔吐、腹痛の症状が見られます。それらの症状は通常4~7日間続きます。多くの場合、特に治療を施すことなく回復しますが、まれに重篤な症状を引き起こすこともあります。特に、幼児、虚弱体質な方、高齢者や免疫障害のある方は重症化するおそれがあります。

3.米国疾病対策予防センターは、トマトの扱いについての一般的な留意事項を以下のとおり助言しています。

● 切ったトマト、皮を剥いたトマト、調理したトマトは2時間以内に冷蔵するか、さもなければ捨てること

● 傷の付いたトマトの購入は避け、腐敗し始めたものは捨てること

● トマト全体を流水でよく洗うこと

● 生で食すトマトは、生肉、生の魚介類、生の農産物(生もの)と分けておくこと

● 食材を替える都度、まな板、皿、用具、調理台を熱湯と洗剤で洗うこと

(日本大使館注:サルモネラ菌に汚染されたトマトは、調理時に手や調理器具等を通じ感染を拡大させるおそれがあるため、家庭での調理をもって必ずサルモネラ菌が全て除去されるとは限りませんのでご注意下さい。)

とのことです。サルモネラ以外にも昔勉強した記憶によればブドウ球菌、ウェルシュ菌、ビブリオ、ボツリヌス菌、カンピロバクター、エルシニア、大腸菌(ブドウ売る美貌の猿もカエル大と語呂合わせで覚えました)なども食中毒を起こす菌として我々の身の回りにも存在します。急に暑くなったので、皆様注意しましょう。

上にもありますが、細菌による食中毒を予防する三大原則 といわれているのは、
1. 付けない(清潔)
2. 増やさない(迅速、冷却、乾燥)
3. 殺す(加熱など)
ということです。


領事出張サービス(在外選挙人登録とパスポート申請)
渡米後、日本大使館在留届の登録をしておくと時々eメールや郵送で情報が送られて来ます。
先日、日本大使館より領事出張サービスについての案内がありました。

パスポートの更新、新規申請手続きや在外選挙人名簿への登録手続きなどのために、普段直ちに大使館に行けない在留邦人を対象に出張所をこの近辺で開設してくださるそうです。

日時と会場は以下となります。
1. ロックビル: 7月13日(日)10:00-1:00
  Best Western Washington Gateway Hotel
1251 W Montgomery Ave. Rockville, MD 20850

2. マクリーン: 6月22日(日)10:00-1:00
Staybridge Suites McLean - Tysons Corner
6845 Old Dominion Dr, McLean, VA 22101

私も昨年、上記のロックビルの出張所に行き、在外選挙人名簿登録の名簿手続きをし、夏の参議院選挙に投票することができました。
自民党は粘ってますが衆議院選挙がそのうち行われると思います。3ヶ月以上こちらに在住し、登録が未だの方は貴重な1票のために是非しておきましょう。

ちなみに申請に必要な書類は
1. 登録申請書
  http://www.us.emb-japan.go.jp/j/html/file/zaigai_senkyo.htmからダウンロード。

2. 住んでいることを証明する書類(在留届を提出している方は不要)。

3. 本人確認ができる書類(パスポートや免許証)

とても簡単です。








初蛍 2008
ここ数週間、夜9時ぐらいまで実験が終わらず遅く帰宅する日が連日続いていたのですが、ついにNIHビルディング10の南玄関の庭で蛍を今年も見ることができました。
すーっと目の前を幾つものほのかな光が横切ると何となく心がほっとするような癒されるような気持ちがします。

渡米して蛍は初夏の風物詩という感じで、蛍を見る度に環境保護の大切さをつくづく実感します。

ちなみに蛍は英語でfireflyあるいはlightning bug (beetle)といいます。
北米産蛍でもっとも代表的なのはPhotinus pyralisという種類で、Big Dipper(北斗七星)という別名があります。また、すべての種類の中でこの蛍が最も明るい光を出すということになっているそうです。
世界のほとんどの種類が幼虫時も陸上で生活するようで、日本のように幼虫時は水中にいるタイプというのは少数とのことです。
また、蛍は幼虫時に他の土壌生物を補食しますが、成虫になると水分を摂取するだけで1-2週間繁殖活動のためだけに生きるようです。
そのような儚さにも我々は昔から魅かれるのかもしれません。


Nationals Park (Washington Nationals vs San Francisco Giants)
今年(2008年)からワシントンナショナルズの本拠地がRFKスタジアムからNationals Park(ナショナルズパーク)に変更となりました。
とても綺麗で評判が良いようなので、日曜日の日中、炎天下の中ナショナルズ対ジャイアンツの観戦に行って来ました。

メトログリーンラインのNavy Yard駅を降りるともう目の前に球場ナショナルズパークのゲートが見えました。
ナショナルズパーク


ゲート

駅から半ブロックという感じで随分アクセスがよくなりました。

再開発

再開発の指定地域となっているようで、駅から球場までの道のりが将来的にはこのような素晴らしい街になるようです。

ナショナルズパーク

新しいため凄く清潔感があり、明るい雰囲気が素晴らしい球場でした。ボルチモアオリオールズのカムデンヤードとはまた一味違った現代のスタジアムという感じでした。

キャピトル

ちょうどキャピトル(国会議事堂)の南に位置します。

ワシントンモニュメント

ワシントンモニュメントはこの方向です。

ゲーム開始です。本日の客の入りは暑さのためかチームの弱さのためか半分から2/3ぐらい?と空席が目立ち、少し寂しい感じでした。
球場

球場

球場

球場

球場


当初購入した席が、日差しがもろにあたる所であまりにも暑く、途中から日除けのある内野の最上階に移動しました。夏はこの席が安いし一番観戦しやすいと思います。また、弱くて人気がある訳ではないので当日券でも十分購入可能だと思います。

4イニングまでにナショナルズのヒットがつながり3点取り、今日は勝つかもと期待したのですが、去年と同様にそう簡単にはいきません。やはりピッチャーが悪く、結局5回に4点取られ逆転されてしまいました。その時点であまりにも暑くて不快で試合もつまらなくなり観戦をギブアップ。ジャイアンツの藪選手の当番を見逃してしまいました。

もうすでにナショナルズはナショナルリーグ東地区で圧倒的な最下位となってしまいました。新しい球場は素晴らしいので、何とかスター選手を獲得して強くなり盛り上がってほしいものです。

Nationals Park
1500 South Capitol Street, SE
Washington, DC 20003-1507
高温多湿
数日前は嵐のような大雨がありましたが、週末になりものすごい晴天。
今日は蒸し暑くてたまらない真夏のようでした。午前中はテニスに参加しましたが、暑すぎて一試合しか身体が動きませんでした。
何か日本も同じように暑いみたいですね。

アメリカに来てから天候についておもしろいと思ったがあります。日本とこんなに距離が離れているのに何となく気候がリンクしているような感じがするのです。例えば桜が一斉に咲く時期、急に暑くなる時期、寒くなる時期、梅雨とサンダーストームの時期など何となく一致しているような気がします。偶然かもしれないですがそう感じる方もいるのではないかと思います。

日本と違うところは圧倒的に湿度が低い日はアメリカの方が多いとは思いますが、本日のような蒸し暑い日も結構あるため暑いという印象が強くなります。また、残暑が厳しくないため6、7月がまさに夏というようなイメージです。

あと嬉しいことにこちらの天気予報はとても良くあたる印象があります。それだけ大陸の天候の変動は単純なのかもしれません。
この天気予報のサイトWeather Undergroundによればまたものすごい今日は最高気温95℉(約35℃)、最高湿度80%以上ということで気温というよりは湿度の高さが一層暑さに対する不快感を際立たせていたようです。
明日の日曜日はさらに気温が上がって最高気温97℉、曇り時々晴れだそうです。

明日も辛そうです。熱射病に気をつけましょう。
今後のアメリカ大統領選挙(第44代大統領、第47代副大統領選出まで)
スーパーチューズデー以降、民主党の大統領候補者選びは少し落ち着いていましたが、先日、ついにオバマ氏が勝利宣言をしました。ついに今月7日にクリントン女史は正式撤退を表明するという噂です。

アメリカの大統領選挙の選挙権は(選挙人登録をした)18歳以上、また、被選挙権は35歳以上、アメリカ国内で生まれたアメリカ市民(両親がアメリカ市民であれば国外で生まれていてもOK)であって、14年以上アメリカ国内に住んでいることが条件となります。また、大統領は直接選挙ではなく、間接選挙によって決まります。
すなわち今後のアメリカ大統領選挙は次のような2段階のプロセスを経ます。

一般投票:有権者が大統領候補者に票を投じる投票で、4年ごとに11月の第1月曜日の翌日(今年は11月4日)に行われます。この結果により各候補の各州で決められてる選挙人団の獲得数がまず決まります。選挙人団はそれぞれの候補を応援する有権者の代表です。1票でも勝てばその数を相取りという小選挙区制度と同じようなシステムの州が多いようです。この投票により事実上当選者が決定となりますが、旧来のシステムとして次の選挙人投票が行われます。

選挙人投票:12月の第2水曜日の次の月曜日(今年は12月15日)に、各州で選挙人団が集会しこの投票が行われます。この投票で過半数の270名を獲得した候補者が正式に大統領として選出されます。

新議会開会:2009年1月6日。正式な選挙結果が報告されます。

大統領就任式:2009年1月20日。正式に第44代大統領・第47代副大統領が誕生します。

来年までまだまだ眼を離せませんね。
トルネード(竜巻)警報
ついに6月です。新たなテーマの実験が始まったため毎日が忙しくあっという間に過ぎていきます。
最近は暑い日が続いてますが、日本の梅雨の時期と同様、こちらでも風物詩のThunder Stormがときどき現れる季節にもなってきました。

昨日はお昼過ぎまで晴れていたのが、夕方前に急に黒い雲で空が真っ暗になり、稲光とともに夜まで断続的なものすごい大雨となりました。
実はなんとモントゴメリーカウンティーにトルネード(竜巻)警報が出されていたそうで(この2年で初めて?)、帰宅するとアパートの側の道沿いの比較的大きな樹木が何本か倒れていたので実際にこのあたりも竜巻が来て暴れたようです(不謹慎ながら目撃できなかったのが少し残念)。
昨夜から大通りの信号も幾つか停電しているため混乱していて、今朝も信号が機能しないため渋滞でポトマックからベセスダに抜ける道は大変だったようです。

例年だともうじき蛍も飛び始める季節でもあります。


FC2カウンター



プロフィール

hirot424

Author:hirot424
日本で内科医、研究者として勤務した後、2006年4月から米国メリーランド州NIHに留学しました。
2009年4月に日本へ帰国し新たな生活を始めています。



ブログ内検索



A

シマンテックストア 楽天トラベル株式会社 楽天トラベル株式会社





FUJICOLORプリントおとどけ便



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



お気に入り



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。