チャット
Essays in Idleness 2 ~ North Bethesda NIH留学紀行 ~ NIHへ最後の出勤、車のナンバープレート交換、住所変更など
Essays in Idleness 2 ~ North Bethesda NIH留学紀行 ~
日本で内科医として臨床と研究に携わった後、2006年4月より米国メリーランド州NIHに留学し、2009年4月に帰国しました。ワシントンDC近郊の日常の備忘録です。。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NIHへ最後の出勤、車のナンバープレート交換、住所変更など
帰国2日前の月曜日、午前中にボスと現在のプロジェクトの引き継ぎをどうするかということについて最後のミーティングがありました。
今まで本当にいろいろありがとう、これまでのデータはすべて君の物なので日本に戻っても自由に使いなさいと太っ腹なことを言ってくれました。ボスは来年の国際免疫学会で神戸に行くとのことで、当地で再会する約束をしました。
ボスとともに

午後は車を買ってくださることとなったテニス会のFRさんと一緒に、自分が付けていたナンバープレートを車から外して、FRさんが登録した新しいプレートを付けました。これで完全に所有者移動となりました。
アウトランダー
さよなら、アウトランダー。3年間本当にお世話になりました。素敵な思い出をたくさんありがとう。ノートラブルでよく走ってくれました。

今回の帰国にあたり、4月初めに、CarmaxJapan Auto Serviceで売却の見積もりをしてもらいましたが、金融危機の影響かSUV車の人気が随分下がっているようで、購入時の3分の1ほどの値段しかつきませんでした。
そのため、日本人の方々にお伺いし、幸いにもFRさんがショップよりも良い値段で購入して下さることとなりました。自分で売買の手続きを経験してみたかったので、良い機会となりました。

メリーランド州で車を個人売買する際に必要な書類などはMVAのこちらに詳細に書いてあります。
僕は売る方だったので、車のTitle (車検証のような書類。車をMVAに登録すると郵送されて来ます)と、必要事項を記入したBill of Sale (Form #VR-181)の書類が必要でした。

このナンバー交換の数日前に、まずBill of Sale上に僕とFRさんのサインを記し、NIH Federal Credit Unionでnotarizeしてもらいました。その後、所有者変更とナンバープレート変更のため2人でGaithersburgのMVAに行き、TitleとBill of Saleの書類を提出しました。購入者が登録料を支払うと、すぐに新しいナンバープレートが発行されました。その場ですぐにナンバーを付け替えるすることもできたのですが、その後も数日、車があったほうが便利だったので、FRさんの厚意で今日までナンバー交換を遅らせてもらっていました。

外したナンバープレートはGlenmontのMVA Expressに行って返却手続きをしました。
この際、メリーランド州では前後2つのプレートのうちどちらか一方だけを返却すれば良いとのことでした。
ナンバープレート
お気に入りのナンバープレート。

ナンバープレートをMVAに提出するとRegistration Feeの返却申請書とプレートのReturn Receiptを貰います。返却申請書とともにそのReceiptのコピー、さらに昨年、2年ごとのナンバーの再登録をした際に送ってきたRegistration CertificateのコピーをMVAに郵送することで、1年分のRegistration Fee(約$64)が戻って来るそうです。
そして、車の所有者が変わるとその時点で自動車保険の解約が必要です。AIGに電話をしたところすぐに解約手続きをしてくれました。納めた保険料も日割りとなり、後から小切手で返金されます。

ナンバープレートの交換後は、CitibankのRockville支店に向かい、口座の維持のため日本の新住所に住所変更をし、また、その後は郵便局にも行ってアメリカの住所宛に届いた郵便を日本へ転送してもらうための申請書を提出しました。この時、うっかり自分の名前しか登録しなかったため、後から妻の名前も登録する必要がありました。

夜は、医局の後輩のT先生、U先生と一緒に、帰国までには是非行きたいと思っていたHouston's Restaurantにステーキを食べに行きました。
Huston's Restaurant @ Rockville

自分のアパートからは明日退去の予定ですが部屋には何もなくなってしまったので、その夜はT先生の御宅に泊めて頂きました。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://hirot424.blog96.fc2.com/tb.php/561-b833ecbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター



プロフィール

hirot424

Author:hirot424
日本で内科医、研究者として勤務した後、2006年4月から米国メリーランド州NIHに留学しました。
2009年4月に日本へ帰国し新たな生活を始めています。



ブログ内検索



A

シマンテックストア 楽天トラベル株式会社 楽天トラベル株式会社





FUJICOLORプリントおとどけ便



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



お気に入り



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。